日本語
Gamereactor
ライフスタイル

Nyoboltは、5分以内に充電できる電気自動車を発表しました

プロトタイプ車両には、競合他社の2倍の速さで10〜80%のバッテリーを補充できます。

HQ

今日でも電気自動車を躊躇させ、人々が電気自動車に少し警戒心を抱いている最大の要因の1つは、バッテリーとその補充方法です。世界中のガソリンスタンドから簡単に入手できる通常の燃料を使用する内燃機関車やハイブリッド車とは異なり、EVはそれほど一般的ではない充電ステーションを必要とし、限界近くまで充電するのに少なくとも30分かかることがよくあります。

この技術は日々向上しており、EV分野で大きな一歩を踏み出そうとしている次の企業は、該当するステーションでの急速充電を使用して、5分以内にバッテリーを10〜80%充電できるプロトタイプカー を発表した Nyoboltです。

Nyoboltは、この充電速度には少なくとも350kWのDC充電器が必要であると述べていますが、これを念頭に置いても、ここでのプロセスは市場に出回っている競合他社の2倍の速さです。Nyoboltは、彼らが開発したこのバッテリーには、リチウムイオンバッテリーでよく見られる劣化さえないと主張しています。

詳細によると、Nyoboltによると、バッテリーは50Ah 35kWhで、155マイルの航続距離を実現でき、10〜80%の正確な充電時間は4分37秒です。

これは広告です:

Nyoboltの車載バッテリーシステム担当ディレクターであるShane Davies氏は 、「Nyoboltは、遅くて不便な充電の障害を取り除き、充電時間を長くする時間や家庭用充電器のスペースがない人にとって、電動化を魅力的で身近なものにしています」と述べています。

この開発により、電気自動車を購入する傾向が強くなりましたか?

Nyoboltは、5分以内に充電できる電気自動車を発表しました
Nyobolt
これは広告です:


Loading next content