日本語
Gamereactor
ニュース

エル・ファニングが次のプレデター映画に出演することになりそうだ

『Badlands』は『Prey』のダン・トラクテンバーグ監督が手がけた作品です。

HQ

2022年の夏、『Prey』は『プレデター』シリーズに新たな刺激的な命を吹き込み、現在、監督のダン・トラクテンバーグは『20th Century』で新しいものを作り上げています。

この新しい映画は「バッドランズ」と呼ばれ、プロットの詳細は現在秘密にされています。しかし、 Deadline は、『デス・ストランディング2』の主演エル・ファニングが本作の主演に名を連ねていることを知った。

BadlandsはPreyの後の未来のいつかのようですが、もちろん私たちのお気に入りの狩猟エイリアン種が登場します。『Prey』とは異なり、劇場公開も予定されています。Preyはストリーミングプラットフォームでデビューし、記録を破りましたが、次のPredator体験を大画面で体験できます。

エル・ファニングが次のプレデター映画に出演することになりそうだ


Loading next content