日本語
Gamereactor
eスポーツ
Dota 2

Dota 2 リヤド・マスターズのグループは次のとおりです。

トーナメントは明日からeスポーツワールドカップで継続されます。

HQ

昨日お伝えしたように、サウジアラビアで開催されているEsports World Cup Dota 2 Riyadh Masters トーナメントでは、すでにいくつかのチームが敗退しています。20チームのうち4チームはPlay-In Stage から抜け出せなかったが、残りの16チームは明日7月10日から続くGroup Stage にロックインされる。また、これらのグループがどのようなものになるかも正確にわかっています。

グループA:



  • LGDゲーミング

  • オーロラ

  • ブラックリスト・インターナショナル

  • ヒロイック

  • チームスピリット

  • ガイミン・グラディエーターズ

  • OG Eスポーツ

  • チーム・ファルコンズ

グループB:



  • モウズ

  • ビーストコースト

  • PSGクエスト

  • 実体

  • BetBoom チーム

  • ツンドラ eスポーツ

  • チームリキッド

  • XGです。世界銀行グループ

これらのグループから、上位4チームがPlayoffs 上位ブラケットに進み、5位と6位のチームが下位ブラケットに進出します。7位と8位のチームは敗退し、帰国する。彼らが誰になるかは、週末までにわかるだろう。

Dota 2

関連あるテキスト:



Loading next content