日本語
Gamereactor
Videos
The Axis Unseen
HQ

The Axis Unseen の唯一の開発者が、オープンワールドのホラーアクションゲームについて語ってくれました Guerrilla Collective Showcase

私たちは、インディーデベロッパーの創設者であり、オープンワールドのホラーアクションゲームThe Axis Unseen に取り組んでいる唯一のクリエイターであるNate Purkeypileに、Summer Game Fest の一環としてGuerrilla Collective LA Showcase を訪れた際に話を聞きました。

Audio transcriptions

"みなさんこんにちは、そしてGamereactorへようこそ。我々はまだミックスにいる。 騒々しく、クレイジーで、カオスだ。まさにThe Mixに求めるものだ。 そして今、僕はネイトと一緒に『見えない軸』について話している、 これは本当に素晴らしいプロジェクトだ。 ああ、実際の開発者は僕だけなんだ。 音楽と絵と文章は誰かにやってもらってる、 でも、実際にエディターの中でモデルやシステムを作っているのは僕だけなんだ。 でも、あなたはオープンワールドゲームのベテランだから、こういう仕事には慣れている、 それが『アクシズ・アンゼイン』なんだろ? ベセスダで14年働いた。 スカイリム、フォールアウト3、フォールアウト4、フォールアウト76、スターフィールドに携わった。 The Axis Unseenについて教えて。 なぜ人々はこのゲームに興奮するのか?何をもたらすのか? ヘビーメタルのホラーゲームで、狩猟シミュレーターのようなものだ。 クリーチャーに匂いを嗅がれたりする、 でも、普通のハンティングゲームのようにクリーチャーが逃げ出すことはない、 巨大なモンスターがあなたの顔を食べようとしている。 この広いオープンワールドを歩き回るには、心配事がたくさんある。 30階建てのビルもあるぞ モンスターにも色々いるんだね。 そして、ここでいくつかのゲームプレイを見ながら見たことがある、 興味深いメカニズムがあるようだ。 どんな戦闘システムなんだ? 神話に出てくるような珍しい生き物を狩るのに、どんな戦闘システムを導入するつもりなんだ? 戦闘には主に3つのタイプがあるね。 弓を持ち、火や風など様々な元素の矢を手に入れる。 でも、近づかれたら刺すこともできるんだ、 理想的な戦略ではないが、大ダメージを与えることができる。 魔法のようなアビリティもたくさんある。 石壁を召喚したり、生き物の匂いの粒子を見たりして追跡するんだ。 だから、必ずしも特定のプレー方法というわけではない。 自分のやり方でプレーすることを奨励しているんだね、 たとえそれが正しい方法でなかったとしてもね。 そうだね。遠くからこっそり撮るのが一番安全なんだ。 でも、今プライベートプレイテストをやってるんだけど、スプリントして全部刺しちゃう人もいるんだ、 ビッグフットの顔を刺すのは難しいんだ。 崖から突き落とされるが、可能性はある。 やる気があるならやればいいじゃないか。 今、プライベートでプレイテストをやっていると言うね。 アクシズ・アンゼインの発売はいつになる予定なんだ? ああ、昨日予告編で今年の10月に発売すると発表したばかりだ。 PCとその他のプラットフォームで? PCは間違いない。コンソールは未定だ。 そうだな。PCは間違いない。コンソールは未定だ。 いずれにせよ、アクシズ・アンゼンは要チェックだ。 今年後半に発売されるから、絶対にチェックしてね。 モンスターを狩るのが好きなら...いや、大きなモンスターを狩るのが好きなら...これはお勧めの一本だ。 というわけで、Game Rantのインタビューはここまで。 それではまた。"

夏のイベント

詳細

ビデオ

詳細

映画トレイラー

詳細

トレイラー

詳細

イベント

詳細