日本語
Gamereactor
ニュース

Sumo Digital、従業員の15%を解雇へ

昨年リリースした『The Texas Chain Saw Massacre』は、瞬く間にミリオンセラーとなった。

HQ

Summer Game Fest、Xbox Games Showcaseなどで楽しい日々を過ごした後、ゲーム業界での大量解雇が残念ながら続いているため、退屈なものに戻る時が来ました。

今回、イギリスの巨大企業Sumo Digital(Sega Superstars Tennis、Sonic & Sega All-Stars Racing、Little Big Planet 3)は、Xを通じて従業員の15%を解雇すると宣言した。 ウィキペディアによると、Sumo Digitalは昨年約1100人を雇用しており、カナダ、英国、ポーランド、チェコ共和国、インドにある開発者の多くのスタジオで約165人( Insider Gaming は最大250人が影響を受ける可能性があると主張しています)が影響を受けていることになります。

Sumo Digitalは次のように書いています。

「ゲーム業界が直面している最近の多くの困難を乗り越えることができましたが、免れることはできませんでした。今後数か月で予想される今後の課題をより適切に乗り切るために、ビジネス全体のオペレーションを再構築することは、今後のビジネスのセキュリティを確保するために取らなければならない道です。

さまざまな方法で事業全体のコストを削減するという難しい決断は、これらの課題の直接的な結果であり、残念ながら、事業がサポートできる人数の減少も含まれます。」

もちろん、とても悲しいことですが、いつものように、みんなができるだけ穏やかに着陸し、できるだけ早く新しい仕事を見つけてくれることを願うばかりです。

Sumo Digital、従業員の15%を解雇へ


Loading next content