日本語
Gamereactor
ニュース
New World: Aeternum

New Worldは、New World:Aeternumと呼ばれる完全なゲームオーバーホールでコンソールに拡張されます

Amazon Game Studiosは、MMORPGをゼロから再構築し、PS5およびXboxシリーズのプレーヤーに提供しました。

Summer Game Festでのジェフ・キーリーのガラは、再び世界のゲームコミュニティの話題になりました。すでにリリースされているタイトルに関するエキサイティングなニュースや、今後数か月以内に登場する新しいゲームのプレゼンテーションがありました。

Amazon Game Studiosは、近日発売予定のゲーム New World: Aeternum をスタイリッシュに発表する大きなパーティーを見逃したくありませんでした。そうです、これまでPC専用のMMORPGの開発者は、その巨大な世界をPlayStation 5とXboxシリーズにもたらすために秘密裏に取り組んできました。家庭用ゲーム機のプレイヤーは、ゲーム本編や拡張パック「Rise of the Angry Earth」を含む過去のアップデート、豊富な新コンテンツなど、PC版「New World」の全コンテンツを含む充実した体験をお楽しみいただけます。

「『新世界:Aeternum』は、長年の開発の集大成であり、PCでオリジナルの『新世界』をすでに体験した熱心なゲーマーコミュニティからの意見が組み合わさったものです」と、Amazon GamesのバイスプレジデントであるChristoph Hartmannは述べています。「プレイヤーの皆さんの声に耳を傾けることは、ゲーム制作の基本です。『New World: Aeternum』は、すべてのプラットフォームでプレイヤーが一緒に楽しめる、新鮮で魅力的な『New World』体験を約束するものです。」

New World: Aeternumは、PCプレイヤーと同じ機能とクロスプレイ機能を備えたコンソール専用に設計されています。10月15日( )に両方のプラットフォーム(プレイするにはPlayStation PlusまたはGame Pass Coreのサブスクリプションが必要です)で、通常版が59.99ユーロ、ベアマウントとアーマースキンを含むデラックスエディションが79.99ユーロで発売されます。

HQ
New World: Aeternum
New World: AeternumNew World: AeternumNew World: Aeternum
New World: AeternumNew World: Aeternum
New World: AeternumNew World: Aeternum

関連あるテキスト:



Loading next content