日本語
Gamereactor
ニュース
Lost Odyssey

ブルードラゴンのリマスターやリメイクを期待しないでください Lost Odyssey

坂口博信氏は、古いタイトルを新しいプラットフォームに持ち込むことには興味がない。

HQ

日本でのXboxの販売台数を見ると、Xbox 360が当初は国内で非常に好調で、秋にはPlayStation 3を上回ったことも忘れられがちです。

その説明は、ゲームと同じくらい単純なものに帰着します。良いもの。そして、この時代の2つの独占タイトルは、日本のロールプレイングゲームBlue Dragon とLost Odyssey でした。多くの人が懐かしく覚えているタイトルですが、下位互換性を超えて、Microsoftはそれらでこれ以上何もするつもりはなく、悲しいことに、それらはバックミラーに残るようです。

ファイナルファンタジーシリーズの生みの親である坂口博信氏は、両タイトルのキーパーソンの1人でしたが、 ブルームバーグ とのインタビューでは、リマスターにもリメイクにも 「興味がない」 と書かれています。

もちろん、いずれにせよ起こり得ることですが、そのようなキーパーソンがもうゲームに関わりたくないという事実は、依然として明らかにネガティブな兆候です。

Lost Odyssey

関連あるテキスト:



Loading next content