日本語
Gamereactor
ニュース
Call of Duty: Black Ops 6

Call of Duty: Black Ops 6 は 10 月 25 日にすべてのプラットフォームで利用可能になります

先行予約では、オープンベータとWoodsオペレーターパックへの早期アクセスが提供されます。

HQ

待ち時間は終わりました。Call of Dutyに秘密作戦を復活させるのに4年近く待たなければなりませんでした。TreyarchがRaven Softwareと提携して開発した『CoD: Black Ops 6』は、Xbox One、Xbox Series、PlayStation 5、PlayStation 4、PC(Battle.net、Microsoft Store、Steam)で全世界で発売されます。

また、今からゲームの予約注文のための特別なボーナスがあります。オープンベータはすべてのプラットフォームで無料ですが、先行予約をした人は早期アクセスを獲得できます。PC版では、Blizzard Entertaimentのオンラインゲームサービス Battle.net、Microsoft Store、Steam向けにBeenoxが開発した完全に最適化された体験がCall of Duty: Black Ops 6 で提供されます。

Call of Duty: Black Ops 6 は、Game Pass プラン (Game Pass Ultimate、Game Pass PC、Game Pass コンソール) を選択できるサブスクライバー向けに、発売初日から利用できるようになります。アクティブなサブスクライバーは、「ブラックオプス6」のデジタルクロスジェンバンドル(Xbox)またはPC Standard Edition(Microsoft Store)にアクセスでき、ウッズオペレーターパックとオープンベータ早期アクセスの先行予約特典が含まれ、10月25日の発売時に製品版が入手可能になります。

Call of Duty: Black Ops 6Call of Duty: Black Ops 6
Call of Duty: Black Ops 6Call of Duty: Black Ops 6Call of Duty: Black Ops 6

関連あるテキスト:



Loading next content