日本語
Gamereactor
eスポーツ
Counter-Strike 2

BLASTが2025年のCounter-Strikeフォーマットを発表

伝統的な構造は、3つのユニークなイベント施設にまたがるようにオーバーホールされました。

HQ

BLASTは、私たちが慣れ親しんできた典型的な競争のCounter-Strike の公式を爆破します(申し訳ありません)。トーナメント主催者は、2025年シーズンの計画と、大きく異なるフォーマットをどのように使用するか を明らかにし ました。

カレンダーは 3 種類のイベントにまたがっています。Bounty イベントでは、32 チームがゲームショーのような構造で競い合い、賞金総額のより大きな部分を獲得するために懸賞金を上げようとします。各イベントでは31試合、95時間のBounty アクションが開催され、2025年には1月12日から26日まで、2回目は8月4日から17日までの2つのイベントが予定されており、どちらもオンラインとスタジオの要素を備えています。

2 番目のイベントの前提は Open です。これは、世界中の地域から16チームが集まり、各トーナメントで合計29試合と89時間のアクションを行う、より伝統的な大きなアリーナイベントです。第1回は3月17日から30日までリスボンで、第2回は8月25日から9月7日までロンドンで開催されます。

最後に、Rivals があります。世界中から集まったベスト8チームが12試合、41時間の戦いを繰り広げます。第1回は4月28日から5月4日、第2回は11月10日から16日まで開催されます。Rivals 個のトーナメントの位置情報はまだ共有されていません。

最後に、BLASTは、これらすべてに加えて、2025年のどこかの時点で、米国のテキサス州オースティンで開催されるMajor を楽しみにしていることを約束しました。このトーナメントの正確な日付はまだ説明されていません。

これは、競争力のあるCSの未来にとって正しい方向だと思いますか?

Counter-Strike 2

関連あるテキスト:

Counter-Strike 2Score

Counter-Strike 2

レビュー. 執筆者 Patrik Severin

パトリックは、古典的なカウンターストライクのこの続編で爆弾を解除し、人質を救出し、わいせつな量の武器を購入し続けています...



Loading next content